FREE & FREE

Travel & Food &Animal &Scenery...etc

【たった36時間】コンタクトをしたまま寝てしまった女性の悲劇とは...

ノースカロライナ州パトリック・フォルマー医師が、SNSに投稿したある患者の写真がかなりのショックを受けるものだと話題となりました。

 

記事によると、コンタクトをしたまま寝ることで緑膿菌という菌が急激に繁殖し角膜を壊死させたらしい。

 

黒目は真っ白になり、白目は真っ赤に充血、まるで目に膿が溜まったニキビができたみたい...(ブログ下部にて...ソース元にモザイクなし画像あり)

f:id:AkashiNoPower112:20190506224719j:plain

 

こちらの患者は快方に向かってはいるものの、以前一部は視界が遮られているのだとか...

 

パトリック・フォルマー医師

どのソフトレンズも就寝時は外すべきです。恩恵よりもリスクの方が明らかに大きいですからね。『私はなんともない』眼科医を始めてから、何度も聞かされた言葉です。就寝前にコンタクトを外す手間は、ほんの数秒。一方でその時間と手間を惜しめば、生涯目が見えなくなる可能性がある」

と注意を促している

 

みんなの声

やばすぎるw 画像見なければよかった

グロすぎ無理

コンタクトが原因で失明下なんて、馬鹿らしい。横着するな。

やっぱりメガネだな

こうなることは分かってても適当にしてしまっている

 

 

私の感想

私も2weekのコンタクトを約3週間使用し、突如目がぼんやりと白くなり見えなくなりました。

最寄りの眼科に行ったところすぐに病院を紹介され、病院側ですぐ入院となりました。

2週間点眼、点滴をしても回復せずに人生の終わりかと思いました。

 

この時は人の角膜をもらい、移植する角膜移植手術しか治す方法はないとも言われていました。

 

しかし、目の裏を見てみる検査を行った結果膿が溜まっていることが判明。

また、菌は真菌ではないか?ということも判明。

 

即座に除去し、その後に真菌用の点眼と点滴を2週間することでなんとかほぼ完治することができました。(少しだけ目に白い跡が残り、少し乱視になりました)

 

運良く私は治ったものの、治るとは限りません。あの1ヶ月間の入院生活は正に地獄でした。

 

コンタクトには本当に、本当に気をつけてください。甘い目で見ないでください。

 

同じ症状の人が2012年にもいました↓

緑膿菌が感染し角膜に白い濁り…治療法は : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

 

 

【画像を見たい方はこちらから】

【閲覧注意】コンタクトレンズを外さずに寝てしまった女性の眼球がとんでもないことに! うわああああああああ : ユルクヤル、外国人から見た世界