FREE & FREE

Travel & Food &Animal &Scenery...etc

CTimeで利用できる運用ツールのご紹介!! 今話題のSNSをよりシステマチックに...

CTime運用ツールのご紹介をいたします。

https://wco-ms.com/t/CTimetoolpro/WFxgxq/

 

 

CTimeログイン画面

CTimeに登録している自身の「ログインID」「パスワード」を入力して運用ツールにログインします。

 

パスワード等お忘れの方はこちら

↓↓↓

CTime ヘルプセンター

f:id:AkashiNoPower112:20190707182815p:plain

 

ログインすると、メニュー画面が現れます。

メニューは下記画像の通り7つのメニューから選択することができます。

(※2019年7月14日現在)

それでは、それぞれの機能を見ていきましょう。

 

CTime運用ツールメニュー画面

f:id:AkashiNoPower112:20190707182818p:plain

 

Account

ここでは自身の扱うアカウントを選択します。(一度に設定できるアカウントは5アカウントのみです)

その設定したアカウントでメニュー欄のLike...以降の機能を扱うことができます。

それぞれの機能を扱う際にどのアカウントで利用するかを選べますので、安心して設定しておいてください。

f:id:AkashiNoPower112:20190707182821p:plain

 

アカウント一覧が出てくるので、使いたいアカウントをクリックし設定しておきます。

この設定は初回のみ行えば、次回ログインした際には設定が保存されています。

f:id:AkashiNoPower112:20190714181704p:plain

 

Like

Likeは、一度にライクを自動でしてくれる機能となります。

ライク先アカウントを選ぶと、そのアカウントがライクしているユーザを自動でライクしてきてくれます。

一度にたくさんの人をライクしたい場合にとても便利な機能となります。

(ライクが多いアカウントをライク先アカウントに選ぶと、時間がかかりますので気長に待ちましょう)

f:id:AkashiNoPower112:20190707192000p:plain

 

unLike

unLikeでは、Likeとは逆にライクを外してくれる機能となります。

外れる対象は、「相互ライクをしていないアカウント」が条件になっているので仲良くしている方はまず外れることはないので安心してください。

 

それでは、実行してみます。ライク数にご注目ください。

f:id:AkashiNoPower112:20190714183052p:plain


ライクが850→757に減りましたね。

相互となっていないアカウントはライクが外れたことが分かります。

f:id:AkashiNoPower112:20190714183004p:plain
 

 

Chat

Chatでは、その名の通りChatを送信することができます。

アカウントを選ぶと、ファンの方々の一覧が出てきてChatを送信できます。

ファン一覧の選択BOXを複数選択でき、同じ内容のChatを選択した複数の人に送信することができます。

f:id:AkashiNoPower112:20190707192030p:plain

 

この時点で気になるよ!!って方はこちらから↓↓

wco-ms.com

 

TimeLine

TimeLineでは、予約投稿ができます。

f:id:AkashiNoPower112:20190707192039p:plain

 

この予約投稿では、2019年/07/15の朝の9時に「おはようCTime」という投稿がされます。

※追加の動画、画像ではファイルを選択した後に「追加する」のボタンを押して初めて追加されるようです。ファイルを選択しただけでは、画像月の投稿ができないので注意しましょう。

f:id:AkashiNoPower112:20190714183813p:plain

 

(Timelineでは、予約投稿をした投稿の一覧は現在見れず「日時を指定して投稿する」を押してしまうと、投稿まえに削除・編集ができません。現在そういった機能は開発中とのことなので、期待しておきましょう。)

 Pop

Popでは、タイムラインに出ている一部の投稿に対して自動でPopしてくれる機能になります。

あんまりログインできなかったな...という時とかに利用すると良いでしょう。

f:id:AkashiNoPower112:20190707192134p:plain



Analytics

投稿に対してのエンゲージメントやインプレッション、などなどの分析をしてくれる機能となります。

公式CTimerになるにはこれを増やす...というような明確な基準はないですが、低いよりは高い水準の数字を獲得しておくと公式になりやすいのかもしれません。

f:id:AkashiNoPower112:20190714175459p:plain

 

一つ一つの投稿や全投稿に対しての分析がこちらになります。

f:id:AkashiNoPower112:20190714175530p:plain

 

 

CTime運用ツールいかがだったでしょうか??

これからどんどん機能は追加・改善されていくものだと思います。

今話題となっているCTimeをより便利に扱いこなし、自身の個性を発揮して行きましょう!!

 

興味がある方はこちらから↓↓

wco-ms.com